矯正治療の流れ
初診・相談
   ご説明用にお口の写真を撮らせていただき、おおよその状態と治療の流れ、期間、料金等矯正治療についておおまかなお話をさせていただきます。お気軽にご相談ください。ご説明用のお写真はお持ち帰りいただけますので、ご家族との相談にお役立てください。
精密検査
   診断に必要な顔面・口腔内診査、レントゲン写真や歯型、咬み合わせ、顔面写真、口腔内写真、むし歯のリスク検査などの検査をさせていただき、診断時の資料・記録といたします。
診断
   精密検査をもとに、骨格パターンを分析した結果や口もとなど顔面軟組織や歯並び・咬み合わせの問題点についてお話いたします。骨格や歯並び・咬み合わせの問題点、治療のゴール、治療方法、治療期間などをコンピュータ上の画像やシミュレーションを一緒にお見せしながら、分かりやすく、丁寧にご説明させていただきます。患者さまやご家族の希望を最大限考慮して、患者さま一人一人に最適な治療方法をご提案いたします。
歯のクリーニング・歯磨き指導
   患者さまのお口の状態から、的確な歯みがき方法をご指導いたします。患者さま自身では落としきれない汚れは、プロフェッショナルクリーニングでしっかり落とします。必要に応じて、フッ素塗布も行います。
装置の装着
   装置によって所要時間が異なりますが、成人の歯全体へのブラケットの装着で1時間少々です。
歯の移動
   装置をつけたあとは、3〜4週間に1度、調整と歯のクリーニングのためご来院いただきます。装置をつけている期間は状態や治療方法によりさまざまですが、おおよそ6か月〜2年半程度です。
装置除去・保定管理
   歯がきれいに並んだ後は、咬み合わせを安定させる目立たない保定装置に切り替わります。保定期間は、通常3年程度で、3,4か月〜半年に一度の通院でアフターケアをしていきます。
定期通院終了
   定期的な通院は終了です。ご希望により保定期間の延長、歯のクリーニング、ホワイトニングを行います。いつまでもきれいな歯並び・咬み合わせを保つため、しっかりサポートさせていただきます。